「22年目の告白 -私が殺人犯です-」 情報なく見ることをオススメします

話題かどうかわかりませんが、「22年目の告白 -私が殺人犯です-」見てきました。

映画見ようと思って、興味引くのがなかったので、個人的に好きな

藤原竜也と伊藤英明が出てるということで見ました。



軽くストーリーを見ると暗そう。。。。と思いましたが、
もう見るつもりあるならとにかく情報はあまり仕入れず見ることをおすすめします。


情報知るほど面白みは減ります。。。



なので、今から見る方には下記のみ!


藤原竜也、伊藤英明、仲村トオル

好きな俳優いるなら見るべし!!!



以下は見た方どぞー




























さて、見た方はここから続きます


とにかく前半は怒涛に面白かった

どうなるんだ!
誰が犯人なんだ!!

曾根崎雅人って結局何者だんだ!?

と、どきどきわくわくが続く



個人的には、藤原竜也と伊藤英明というだけで楽しい。

しかも、知らずに見に行ったが仲村トオルまで出ていて私のための映画だと思ってしまった。




一番の見せ場であろうキャスターである仲村トオルの番組に仲村トオルを含め4人が揃う。


犯人:藤原竜也と刑事:伊藤英明、真犯人と名乗る謎の人物


ここのやり取りは最高


一番の見せ場


その場の終わり方も秀逸



ただ、ここで終わりと思っていい。

ここで結論は見える。

あとは、それを肉付けしていってくれるだけ。

なので謎解きは、4人が揃った仲村トオルの番組で終わってます。


ただ、最後まで力は入れてみないといけないのでエネルギーがいる映画でした。


ま、面白かったです。
出ている人が好きだったこともありますけどね。



おかげで? 藤原竜也と仲村トオルが主演の舞台「プレイヤー」も見たくなりました。





本は読んでませんがどうでしょう
(原作は韓国映画らしいのでストーリーはそっちのほうがおもしろいかも)



0 件のコメント :

コメントを投稿