映画「レ・ミゼラブル」 最後まで見れず…調子乗ってすみませんでした…

「グレイテスト・ショーマン」が面白すぎたというかハマったので、その延長線(?)として同じヒュー・ジャックマンが出ている「レ・ミゼラブル」を借りてきました。


ちょっと恐れていたのは尺が長い…。(158分ってアナタ!)

話が暗そう…。(グレイテストショーマンって明るいので)


ま、せっかくミュージカル映画が面白いとおもったのでとりあえずは、ってところでした。


結論的には、最後まで見きれず…。。。

最初の30分でしんどくなり、1時間で脱落…。



出だしの神父さん(でいいのか?)に救われたところ(つーか、ここ思いっきり出だしね)話は面白いんだろうな、っていうのはわかるんですが、なんか熱くならない。


一番は、『普通にセリフでいいんじゃね? 歌う必要なくない??』ってところかな。ミュージカル映画って基本歌うのは理解しているつもりなんですが、『グレイテストショーマン』もほぼ歌ってますが、普通のセリフもちょっとはあった。


この『レ・ミゼラブル』は普通と思われる台詞も含めて全部歌っている。なんか、あんまりそこまで求めてないな~。ってところもあってか、単に話が合わずかはわからずですが、なんか熱くなれずに途中脱落でした。







調べると2012年の映画って結構前だったんですね。


で、当たり前かもしれませんが、評価は激烈に高い。


うーん、こんな途中での脱落評を書いていていいんだろうか…。

ただ、面白くないというより合わなかったということなので、いいか。


嫁は最後まで頑張ってみていたようです。



単に私の体調が見るぞ、という気合が低かったのもあるかもしれません。


なかなか映画を楽しく見るっていうのも難しいものですね。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
レ・ミゼラブル [ ヒュー・ジャックマン ]
価格:1000円(税込、送料無料) (2018/4/22時点)


0 件のコメント :

コメントを投稿