【感想】ラ・ロスカ ブリュット(La Rosca Brut) スペイン カヴァ 値段からするとBuyで!

「ラ・ロスカ ブリュット」というスペインのカヴァ(スパークリングワイン)を飲んだ。

黒いボトルでなかなか安っぽくない。しかも、メルシャン株式会社からの発売なので出本も問題なし。

味も軽いけどいい味わい。度数も11.5度で控えめ。飲みやすく食中酒のスパークリングワインとしてはいい友になれる一本。

CAVA(カヴァ)なので、作り方も手が入っているはず。炭酸を後入れしているわけではなく瓶内二次発酵。いやぁ、贅沢だなぁ。

で、何よりなのが安い。店にもよると思いますが1000円しない(しても1,000円前後でで購入可能)。これは素晴らしい。見た目的にも味わい的にも問題なし。

飲食店などでも置いたら安いスパークリングワインとしてはいい一本になると思う。メルシャン(要はキリン)なので問屋さんも取り扱いやすいでしょうし。


そうでなくてもスパークリングワインが好きで年中飲んでますが、特にこれから暑い時期になるので、より飲んでしまう。そんな際に仲間に入れる1本になりました。嬉しいです。

味わい的には軽いほうなのでより暑い時期向け。夏に飲むぞ!!イヤッホー


早速ですが、Amazonで800円台だったので買っちゃいましたね。

Amazon アソシエイト・プログラムはアカウント停止されたので、楽天リンクを載せておきますヨ。





0 件のコメント :

コメントを投稿